社殿建て替えについて

syaden9951

ご挨拶

一宮神社は、住吉より大山積神をお祀りし、和銅二年(西暦七〇九年)雷神、高おかみ神を奉遷してより一千三百年という悠久の時の流れの中、地域の人々の篤いご信仰とご奉賛により、今なおこの地にご鎮座されております。
平成二十三年三月十一日。未曾有の大震災といわれる東日本大地震が起こりました。遠く離れた地とはいえ、想像を絶する悲惨な状況を毎日毎日あらゆる報道で目にし、何とも居たたまれない気持ちになったのを忘れることは出来ません。そんな中で、多くの神社仏閣が倒壊し、神様仏様をすがりたその時に、手を合わせる場所が無い、そんな状況にしてはならないと、当社総代会で話し合いがなされ、耐震強度診断を受けることとなりました。
その結果、明治三十年(一八九七年)に建てられた拝殿を中心に、平成十三年の芸予地震の際に柱が数本折れる被害を受けていることや、構造上の問題により、大きな地震でなくても倒壊する恐れがあるという緊急を要する事態である為、一宮神社社殿建築奉賛会を発足いたしました。
つきましては、氏子・崇敬者、有志各位の皆様のご理解とご協力をいただき、ご奉賛をお寄せいただきます様、宜しくお願い申し上げます。

一宮神社
宮司 矢野 哲夫
一宮神社社殿建築奉賛会
会長 加藤 良一
役員一同
事業概要

事業内容syadenpic-2
一宮神社幣殿・拝殿建設
伊豫八幡神社拝殿建設
金比羅神社移設 外整備事業
 
総事業費
三億五千万円
 
完成予定
平成二十九年九月 ※都合により変更があります

ご寄付の方法

一括または分割いずれも結構です。
一括の場合、平成29年末までの間にてご都合のよろしき折にお願い致します。
分割の場合、分割方法等につきましては、下記事務局までご相談下さい。
 
【銀行振込をご利用の場合】
伊予銀行 新居浜支店 普通4171378
愛媛銀行 新居浜支店 普通6290739
三井住友銀行 新居浜支店 普通1385677
東予信用金庫 本店 普通0421269
愛媛信用金庫 新居浜支店 普通0054910
JAバンク 金子支店 普通0007861
 
【郵便局をご利用の場合】
別途振込用紙をご利用下さい。
 
【神社へ直接お納め下さる場合】
社務所へお越し願います。

お問い合わせ

一宮神社 社殿建築奉賛会事務局
〒792-0025 愛媛県新居浜市一宮町1丁目3番1号 一宮神社内
電話 0897-32-2054  FAX 0897-32-7571